看護師のキャリアアップ

≪看護師のキャリアアップ≫
看護師のキャリアアップには、大きく「進学」「資格取得」「経験を生かした転職」の3つに分けることができます。

≪看護師の進学≫
進学は専門学校卒の看護師なら短大や大学へ、大卒の看護師なら大学院へ進学するという道があります。
看護技術ではなく「看護学」を勉強し、自分の中の看護に対する考え方を見つめなおし、
自分の中の看護観を固めていく良い機会です。
急性期、慢性期、母性、小児、老年、精神看護など様々な分野がありますので、
自分が興味のある看護学の分野での研究ができます。
≪看護師の資格取得≫
■資格取得は、看護師の分野だと認定看護師と専門看護師があります。
認定看護師には、救急看護、皮膚・排泄ケア、緩和ケア、感染管理、糖尿病看護などの分野があり、
実務経験5年以上(そのうち3年以上は認定看護の分野で要経験)が必要で、
6ヶ月の教育課程を受ける必要があります。
認定看護師は年々増加してきており、2012年現在1万人以上の認定看護師が活躍しています。

専門看護師は、がん看護、小児看護、地域看護などに分かれていますが、
5年以上の実務経験(そのうち3年以上は専門看護の分野で要経験)が必要であるのに加え、
認定看護師と違い看護系大学院に進学し、修士課程を修了しなければならないので、
全国でも約800名とまだまだ数が少ないのが現状です。
これまでの経験を生かして認定看護師や専門看護師に挑戦するのも良いですね。
>> 認定看護師制度



当サイト人気TOP3の看護師転職サイトをご紹介します。
いずれも業界大手の優良転職サイトばかりです。ぜひ参考にしてください。

                                          

ナース人材バンク

ナースではたらこは

ナースフル

紹介実績No,1!
年間10万人以上が利用
ナース人材バンクで安心の仕事探し
顧客満足度調査(楽天リサーチ)
3年連続でNo,1!
転職成功で最大10万円支給!
リクルートグループ
看護師専門無料サポートサービス!
「優良な非公開求人」が豊富

※ランキングは当サイト独自の基準に基づく評価です。