看護師の夜勤なしの職場

≪看護師の夜勤なしの職場≫
夜勤のない職場の代表例は病院の外来やクリニックです。
病院によって少し異なりますが、病院外来の勤務時間は8時30分から17時までなので
一般的な職業と変わらずに残業も少なめです。

クリニックも夜勤はありません。
但し、最近では会社員などの帰宅時間に合わせて21~22時頃まで診療しているクリニックもあります。
クリニックに転職を希望している方は、クリニックの診療時間に注意しましょう。

夜勤に入らなくても病棟で働くことも出来ます。
但し病棟で日勤のみの勤務を希望する場合は、常勤ではなく非常勤やパートになることが多くなります。
常勤希望の場合は雇用条件を事前にしっかりと確認して下さい。

また夜勤なしの職場は、医療施設だけではありません。
訪問看護や介護施設、一般企業など様々な場所もあります。

訪問看護の仕事は、基本的に日中のみになりますが、オンコール(夜間待機)がある職場もあります。
介護施設は、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などがありますが、特別養護老人ホームは
看護師の夜勤はありませんので日勤のみです。

また、介護老人保健施設は夜勤がありますが、介護士さんが一緒に働いているので、
病棟の夜勤に比べ体力的な負担はかなり少なくてすむと思います。

≪その他の夜勤なしの職場≫
上記以外でも一般企業で働く産業看護師や治験コーディネーター、フィールドナースもあります。
また最近では保育園で働く看護師も増えてきていますが、こちらは向き不向きがある職場なので、
よく情報を集めてからにしましょう。

>> 看護師パート・アルバイト



当サイト人気TOP3の看護師転職サイトをご紹介します。
いずれも業界大手の優良転職サイトばかりです。ぜひ参考にしてください。

                                          

ナース人材バンク

ナースではたらこは

ナースフル

紹介実績No,1!
年間10万人以上が利用
ナース人材バンクで安心の仕事探し
顧客満足度調査(楽天リサーチ)
3年連続でNo,1!
転職成功で最大10万円支給!
リクルートグループ
看護師専門無料サポートサービス!
「優良な非公開求人」が豊富

※ランキングは当サイト独自の基準に基づく評価です。