内定承諾・内定辞退の方法

ここでは内定に対する返事の仕方を、
「承諾する場合」、「辞退する場合」、「待ってもらう場合」の3つに分けて説明します。

内定に対する返事は、メールだとマナー違反ですので、電話でするのが一般的になります。
※紹介会社を利用している場合には、内定通知は病院からではなく、紹介会社から来ます。
返事をする際も、紹介会社に電話を掛けるようになります。

≪内定を承諾する場合の回答例≫
○月○日に内定のご連絡をいただきました、○○○○と申します。※フルネーム
このたびは内定をいただき、ありがとうございました。
いただいた内定ですが、ぜひとも承諾させていただきます。
一生懸命頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。

※内定に承諾というだけでなく、内定をくれたことについて御礼の言葉も添えるように気をつけましょう。

≪内定を辞退する場合の回答例≫
内定の通知を頂きました、○○○○と申します。
この度は大変お世話になりました。
色々と考えた結果、大変申し上げにくいのですが、この度いただきました内定を、
個人的な事情もあり、辞退させて頂くことに致しました。
この度は大変ご迷惑をおかけすることとなり、申しわけありませんでした。
辞退する場合は、理由を「個人的な理由」といった漠然とした内容にとどめましょう。
相手の気持ちも考えて、「ご迷惑をおかけして申しけありません」と謝意は示すことが重要です。

≪内定の返事を少し待ってもらう場合の回答例≫
本日、内定のご連絡をいただきました○○○○と申します。
この度は内定のご連絡をいただきありがとうございました。
すぐにでも内定承諾のお返事をすべきところですが、
大変申しわけございませんが、○月○日までお返事をお待ち頂くことは可能でしょうか。
ご迷惑をおかけしますが、ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。
あくまでお願いですから「お待ちいただけるかどうかをソフトに確認しましょう。
保留の理由を聞かれ、慌てるといけないので事前に、何か当たり障りのない
理由を「家族や配偶者に話をしたい」などを考えておきましょう。
ちなみに本当の保留理由が他の病院と比較して決めたいからと思っていても、
絶対に言わないようにしましょう。
いずれの場合も、内定から1週間以内、どんなに遅くても10日以内には返事をするように心掛けましょう。
>> 内定承諾書の書き方


当サイト人気TOP3の看護師転職サイトをご紹介します。
いずれも業界大手の優良転職サイトばかりです。ぜひ参考にしてください。

                                          

ナース人材バンク

ナースではたらこは

ナースフル

紹介実績No,1!
年間10万人以上が利用
ナース人材バンクで安心の仕事探し
顧客満足度調査(楽天リサーチ)
3年連続でNo,1!
転職成功で最大10万円支給!
リクルートグループ
看護師専門無料サポートサービス!
「優良な非公開求人」が豊富

※ランキングは当サイト独自の基準に基づく評価です。