履歴書の書き方

≪履歴書の書き方≫
日付
書いた日ではなく提出する日付(面接日)。
郵送の場合はポストへの投函日。

氏名・ふりがな
「氏名」は大きく丁寧に書きましょう。
使っている履歴書用紙に「ふりがな」と書かれていれば、ひらがなで記入。
「フリガナ」と書かれていれば、カタカナで記入して下さい。

証明写真
3ヶ月以内に撮影した証明写真を使用して下さい。
プリクラやスナップ写真の使用はしないで下さい。
服装はジャケットを必ず着用するようにしましょう。

現住所
都道府県名からアパート・マンション名・号室まで、省略せずに記入。

TEL・携帯電話・FAX・E-mail
「TEL」には自宅の一般固定電話を明記し、携帯の番号は「携帯電話」欄に記載。
FAXは持っていなければ書く必要ありません。
Emailは、PCのメールアドレスを記載。
携帯のメールアドレスを書く必要はありません。

経歴
学歴として中学卒業以降の入学卒業を、職歴として現在までの入職・退職を記入します。
看護師になる前に一般企業で働いていた人は、そのときの経歴も記載して下さい。
なお、「高等学校」を「高校」と略したり、企業経験がある人は「株式会社」を
「(株)」と省略せず、正式名称で書きましょう。
年数の計算が合わないなど、矛盾点がないように細心の注意をはらって下さい。

免許・資格
上から順に、取得した時期の古いものから、略称ではなく正式名称で書き入れます。
しでも仕事に活かせそうなものは記入して、できるだけ多く出すとよいでしょう。
但し、あまりにも仕事と関係性の薄いものは却って書かない方がよいでしょう(漢検など)。
また「免許・資格に関する特記事項」にはその資格がどう業務に役立つかなどアピールを忘れずにして下さい。

長所と短所
長所は看護に欠かせないコミュニケーション能力や協調性をアピールするのが無難かもしれません。
逆に短所はコミュニケーションとは関係のない、当たり障りない内容にして、
マイナス印象で終わらない表現になるように心掛けましょう。

趣味
最低1つは趣味を書いておきましょう。
面接で聞かれたら詳しく答えられるようにしておきましょう。

志望動機
たくさんの病院からなぜ応募しようと思ったか、
その動機について、面接を受ける病院の特徴に触れながら、自分自身のこれから目標や
キャリアについなどもうまく結びつけられる内容を心がけましょう。
志望動機はとても重要な項目なので絶対に空欄で出さないようにしましょう。
また前職の退職理由を記載する時は愚痴っぽくならないよう、前向きな言い回しに変えて書きましょう。
志望動機欄は、書類選考上、最も合否を分ける部分といっても過言ではありません。
自分の経歴やキャリアをしっかり分析することはもちろん、事前に病院のホームページなどを見て下調べをし、
どこに魅力を感じているか、病院の特徴をしっかり捉えて書けるようにしておきましょう。

その他特記事項
絶対にゆずれない入職日や、どうしても夜勤ができないなど、何かやむを得ない事情がある場合には、
「その他特記事項」に書きます。
特にない人は、「特になし」と書いておきましょう。
>> 職務経歴書の書き方


当サイト人気TOP3の看護師転職サイトをご紹介します。
いずれも業界大手の優良転職サイトばかりです。ぜひ参考にしてください。

                                          

ナース人材バンク

ナースではたらこは

ナースフル

紹介実績No,1!
年間10万人以上が利用
ナース人材バンクで安心の仕事探し
顧客満足度調査(楽天リサーチ)
3年連続でNo,1!
転職成功で最大10万円支給!
リクルートグループ
看護師専門無料サポートサービス!
「優良な非公開求人」が豊富

※ランキングは当サイト独自の基準に基づく評価です。